ポスポス大谷のブログ
http://posuposuotani.blogspot.com/

過去に出演していただいた方々
http://scanningdisk.blogspot.jp/2012/12/blog-post.html

ポスポス大谷CDについて
http://scanningdisk.blogspot.jp/2013/06/cd.html

2015年11月8日日曜日

11月7日(土)窓の領域vol.18@藤沢BarCane's

一年ぶりくらいの企画でした。

今回始まる前にちょっとお話させて貰ったのですが、前回去年ですが、最後にやった時にとてもお金の回収率が悪かったんです、ちょっと自分でもびっくりするくらいでした。まあ投げ銭(自由料金)という所の難しい現象の一つにあまり興味の無い客が来てしまうという事があります。ただ今まで比較的良心的なお客さんに恵まれてまして、今まで一度もこういった事がなかったんです。集客が少なかったという事はありますよ。それから僕があまり積極的にお金お願いしますって話をお客さんの前でしてなかった事も理由の一つにあると思うんですが。。

演目がすべて終わった後に大概の場合ってお金入れる箱なりを回したりするじゃないですか、そういった事も今まで一切やってなかったんです。僕の美学的にはそれは無しって感じだったんです。
 が、
しかし自分でもいろいろ考えてみると、音楽を楽しみに来たお客さんってのは演目が終わった後にお金入れなくちゃって思考が働くかと思うと、正直自分ならきっとそんな事は忘れてる可能性の方がずっと高いだろうって思いました。

まあそんなこんなでですね、今回からですが、ライブが終了したと同時にお金のツボを私が持って回るという、積極的なバクシーシ投げ銭システムを導入する事にしました。まあそれを企画の方がやるってのがサービスの一つなのかと結論に達しました。

それから途中で帰る人にも私が入り口で声をかけさせてもらう事にしました。今までは野放しにしてました。。タダ見撲滅運動中です!

これからも企画が続いていくように最前、最善を尽くして行きたいと思ってます。

ポスポス大谷
















鶯色



最近になって結構お会いする機会が増えた二人ですが、音楽作ってパフォーマスを楽しんで行くというシンプルですが難しい事も多い音楽活動のお手本になるんじゃないかなって見てて思いました。最小ですが最大な事をやってるような感がありました。




MELODY KOGA
最近忙しいメロディーです。お互い活動するのに苦労していた頃から知ってるんです。だから今いろいろ活動が忙しくなってるのを聞いてとてもうれしいですね。最近めずらしくなってしまった奇人変人でいつまでも居てください。演奏終わった後に"大ジョブでした?私?"と聞いてくるのは本当に面白いなって思いました。僕個人的な意見ですけど、何事でも先に居る人ってのは万人受けはまずしませんね、いつの時代も。


 Augustus Browning
宇宙系の友人ガス。私ポスポス大谷と二人で演奏しました。今回のテーマは30分間で映画のサントラ的な?物にするという事でした。すべて完全フリーという訳じゃなくて多少決め事を作ってやりました。これを基盤にして周りにいるインプロバイザーを呼ぼうという野望があります。

ご来場のみなさま、出演者、ケーンズのゲンさん、どうもありがとうございました。今回すごいまとまり感もあって良かったんじゃないかなって思ってます。